読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパニオンバイトって怪しいの?実態をみてきました

"高時給 バイト"で検索かけてみると、だいたい上位に出てくるのが イベントコンパニオンバイト。

私自身、大学生の間ずっと高時給バイトを探してきて、くいついてしまい、 出勤日程を決めるまでに至ったのですが、いろいろ驚いたので記事にさせてもらいました。

まずは応募

マイナビから応募。応募ってすごい簡単にできますよね。

3時間後くらいに、電話がくる。

ここはすぐに電話がきます。 電話で、身長と髪色・髪の長さなどを聞かれました。 面接では、履歴書持参と、体のラインがわかる服でスカートできてと言われました。

その日、面接会場へ。

東京の渋谷の雑居ビルへ。駅から5分くらい。 本当に雑居すぎてびっくりしました。 普通に一人暮らしする一軒屋アパートって感じです。

実態

ここで、女性の方(30代くらい)が出てきて、部屋で1対1になる。 まず、驚いたのが仕事に関する説明のプリントが一切ないこと。 全てを口頭で説明を受けます。 その説明も15分くらいで終わってしまい、ほとんど私が質問をして、仕事内容を伺うという形になった。

2つ目にびっくりしたこと、研修12時間分の給料は出ないこと。

コンパニオンバイトとあって、応募時のページはちゃんとしてるんですが、 最後までイメージがわからなかったし、 12時間をただで受けることはできませんでした。。

まとめ

高時給ですが、まずは制度面においてちゃんとしてないので、バイトを安心して始めることができません。笑 部屋から怪しいし、会社って感じがしないので、 仕事内容が仮によかったとしても、 それまでの研修を12時間受けることはできないと思ってしまいました。 アルバイトを応募する前に、会社情報をちゃんと確認してから応募するのがいいかもしれません。